スポンサーリンク

2014年08月21日

東京喰種(東京グール)やばいっす!!これから見ようか迷っている人の背中をおしたい・・・


簡単に東京喰種の内容を下記します。

東京には喰種(グール)と人間といった種類があり、喰種は人間を食料としていて
人間は喰種を捕獲・除去対象としています。
青年「カネキ」はとても綺麗な女子大生「リゼ」に恋をした。
2人ともある喫茶店の常連客。

ある時、本という共通点から仲良くなり、本を一緒に買いに行く事となった。
本を買いに行った帰り道、自然と裏路地へ案内されていく「カネキ」。
日の光が消え、多くあった人影が酷く遠く感じる。
どこかの工事現場近くだっと思う。

何かが落ちた物音に気付き、後ろを振り返ると彼女の姿が異型の存在に変わっていた。

そう女子大生「リゼ=大食い」は「カネキ」を食料として近づいていた。
「カネキ」は抵抗はするがまったく歯が立たず、食べられている最中に上空から鉄柱が落ちてきた。

次の瞬間、病院で目を覚ます。

病院で出された昼食や夜食を食べてみると生臭くて一切食べられない。
怪我の治りは順調だったが自身の体が ”病院から出される食べ物” 一切を拒否していた。
・・ただただ腹が減る。

退院した「カネキ」はあらゆる食材を試してみるが、とても生臭くて食べられない。
自分が以前から聞いているような喰種の存在に似ていると感じた「カネキ」は
喰種の情報や事故にあった状況などを詳しく調べる事とした。

病院より事故の詳細を伺うと鉄柱の下敷きになったのは2名であるとの事。
・・・そう、「カネキ」と女子大生「大食い」だ。

「カネキ」は重症となり、「大食い」に限っては助からない状態だった。

「カネキ」の体は失った物が多く、「大食い」の体から失った部分を補ったとの事だった。

腹が減り、意識が朦朧ししているなか、自分の片目が黒くなり、ある事に気がついた。
『そうか自分は喰種になったのだと・・・』

っと最初そんな感じだった・・・はず(間違っていたらごめんなさい)。

主題歌は自分の大好きな”凛として時雨”が歌っています。
壊れた感じがとても似合っている・・・


原型となった作品に関しては「第113回MANGAグランプリ」で準優秀賞を受賞しています。

正直、作品自体がとても素晴らしいと思います、まだ見ていない人は絶対見て欲しいです。

本全巻セット 7215円


アニメDVD Vol.1 6318円 1〜3話収録


ヤングジャンプ関係の記事へ戻る
アニメ一押しのトップページへ戻る


posted by aidfn91 at 20:51| Comment(0) | ヤングジャンプ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。