スポンサーリンク

2014年08月29日

物語シリーズの大好きなシーン・・・傾物語 其ノ壹


本当に自分の偏見で好きなシーンを記載します!!
興味ない人は見ないほうが時間のロスを省けますよ(苦笑

傾物語 其ノ壹の冒頭
扇ちゃんとアララギ君の掛け合いから始まります。

それは扇ちゃんがいつも通り自然な形でアララギ君と話しするシーンだったりします。
その自然な感じが実は不自然だったりと思うのは自分だけなのでしょうか・・・

扇ちゃんは信号機が赤から青へ切り替わる瞬間(3秒間)は信号機が静止する事を
アララギ君に伝えたかっただけでした。
アララギ君は自然な感じでディスられている。

全ての信号機の色が青になった時、止まる所がありませんので信号機の意味がなくなります。
逆に全ての信号機が赤になった時、走る車がありませんので交通事事故自体がなくなります。

扇ちゃんが人生か何かを語り始める時の音楽と描写がとても好きでした。

信号機が青になった時に事故に会った、”ハチクジマヨイ”をアララギ君が
マヨイちゃんを交通事故から守る為に過去へタイムスリップし、結局助ける事
が出来きなった・・・そんな物語です。

ここまでは10分程度なのですが、ここまでも十分良いアニメとなっています。

それにシノブやマヨイ、オノノキちゃんと幼い子供がメインの物語で
オノノキちゃんの存在がとても大好きだったりします。

IMG_0411.JPG

上の画像はオノノキちゃんがアララギ君と”死ぬ”といった存在についてを
話しているシーン(ここも大好きだったりします(笑))

オノノキちゃんは自分の存在とアララギ君の存在、マヨイの存在でどれも違う
存在なので疑問に思っていた。

オノノキちゃんは一度死んで、生まれ変わった
アララギ君は一度死んで、不死身となった
マヨイちゃんは一度死んで、死に続けている

オノノキちゃんはどれが一番幸せなのかをアララギ君に聞きたかった。
アララギ君もそんな事はわからない・・・

っと本当にただ自分の好きな事を書いただけで話が終わってしまった
のですが本当にすみませんでした。




物語シリーズ関係の記事へ戻る
アニメ一押しのトップページへ戻る


ラベル:物語
posted by aidfn91 at 15:57| Comment(0) | 物語シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。