スポンサーリンク

2014年11月04日

TATUYAで借りてでも見て欲しい作品!!刀語


刀語は物語シリーズの初版だと思っています。
面白いです。
1時間のアニメなので長いと思いますが・・・意外といけます。



あらすじはこうだ!!

刀を使わない剣術「虚刀流」の七代目当主である鑢七花
姉の七実とともに不承島で暮らしていた。

しかし、奇策士とがめの言葉により、伝説の刀鍛冶「四季崎記紀」
の作った刀、完成形変体刀十二本を集めるため旅に出ることになる。

”刀語”(カタナガタリ)は、西尾維新のライトノベル作品です。
西尾維新のファンはかならず必見ですね♪
全12話で、作者初の時代小説。

私も大好きな作品です。
鑢七花の存在がとても素晴らしい。
成長していく過程であったり、マダラ忍軍が弱かったり、戦いが
濃い作品です。



TATUYAで借りてでも見て欲しい作品関係の記事へ戻る
アニメ一押しのトップページへ戻る


ラベル:刀語 終了
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。